2018SUPER GT第2戦 富士 「入賞まであと一歩・・・」

     2018スーパーGT |  坂口夏月


  2018 SUPER GTシリーズ第2戦は、ゴールデンウィークの5月3〜4日に富士スピードウェイ(静岡県)において通常の300kmより長い500kmレースとして開催。GT300クラス予選14位からスタートした#5 マッハ車検 MC86 Y’s distraction(坂口夏月/平木湧也)は、コース上の混乱を避けて序盤に最初のピットインを行う作戦を採り、入賞圏内となるトップ10以内で周回したが、わずかに及ばず12位でゴール。今回は長いレースを経験したことで、次のレースの鈴鹿はMCの得意なサーキットになりますので、期待をしていきたいと思いますので、引き続き応援の方よろしくお願いいたします。

 

KM4_0526ab